Blog
Aug 20, 2016

9月のスケジュールと、月礼拝と、代行等のお知らせ

image

9月のスケジュールをアップしました。

9/22〜9/27の期間、フェニックス・ライジング・ヨガセラピー(PRYT)のトレーニングがあり、その前後も含めて東京に滞在します。
そのため、9月後半はクラスの休講や代行が多くなっています。

・9/23(金)Green:クリパル休講→スローフローヨガ(eriko)
・9/25(日)TAMISA:クリパル休講→Tori Yoga2(Yuka)
・9/27(火)Nadi:クリパル代行→長谷川杏子*

*Nadiのクラスは京都のクリパルティーチャー杏子ちゃんに代行をお願いしています。
一緒に勉強会をしたり、昨年は東京で研修「ワークショップの指導法」に3日間一緒に参加したりと、学びを深め合っている仲間です。

伏見クラスや空クラスは、9月後半は休講となります。
どうぞよろしくお願いします。

ちなみに、伏見クラスは少し前から水曜または木曜の週1回の開催となっています。
PRYTトレーニング中のため、プラクティスセッションや課題レポート作成などやることが多く、なかなか色々なことに手が回らない状態で。

トレーニング終了後どうするかはまだ未定ですが、
当面はこの形で行なっていこうと思っています。
 

そして、9/4(日)の夕方は、FEEL GOOD LIFE KITAYAMA 2016で月礼拝を行ないます!

来て見て楽しむ2Days
『FEEL GOOD LIFE KITAYAMA 2016』

日時 2016年9月3日(土)・4日(日)
場所 Nadi kitayama (スタジオ・カフェスペース・ガレージ)・北山駅前、陶板名画の庭・北山界隈

041c8e89b678b46731ac2144bc87c2e7

『クリパルヨガ~月礼拝~』(CHIE)
9/4(日) 17:00~18:30

sunset-731324_1280

20160904

このイベントはどなたでもご参加いただけます。
TOMIくんによる無料のジャグリングショーや、マチャプチャレさんの超おいしいカレー、その他オーガニックマルシェの出店も多数のようですので、ぜひ遊びに来てみてくださいね。
>>詳細はこちらから

>>9月のスケジュール詳細はこちらから

 

★2016/10/15(土)・22(土) 誓願寺にて集中コース「クリパルヨガのプレスポイント(仮)」開催決定!
*詳細は近日中にアップします

 

Posted in Blog

 

Aug 14, 2016

フェニックス・ライジング・ヨガセラピー・プラクティスセッションのクライアント募集

image

2015年12月から受講しているフェニックス・ライジング・ヨガセラピーの600時間にも及ぶトレーニング。

まもなく3学期が終わろうとしています。
始めのころに比べると、だいぶセッションに慣れてきたなと感じます。

そんななか見えてくる自分の癖は、いつもうんざりするほど同じようなこと。
そこから目をそらさずに、何度でも、何度でも、向き合っていく。

先日、オンラインのグループミーティングで、いつものように、今自分がどういうところにいるかをシェアしました。
だけどいつもとちょっと違ったのは、本当に感じていることをシェアしよう、と始まる前に心に留めたこと。

時々こういった場で、本当に思っていることとほんのちょっとずれたことを口にしている自分に気づくことがあります。
決して嘘ではないのだけれど、今一番感じていることは、もう少し別のところにあったり。

だから意識的に、自分と繋がって、仲間を信じて、ちょっと情けない自分の本音をシェアしてみたら、それを言葉にしたことで、そしてそれを受け止めてもらえたことで、心があたたかくほぐれていくのを感じました。

恐れと向き合う、その先にあるものは、確かな自分との繫がり。
そして、他者との繫がり。

無意識の心の癖と向き合うことは、少しの勇気がいるけれど、
その奥にある恩恵を、私はずっと受け続けているなと感じます。

PRYTのセッションでは、こういった「自分と向き合う」ということを、ヨガのポーズを通してごく緩やかに、無理のない範囲で行ないます。

セラピーというと誰かが癒してくれたり、心地よくしてくれたり、というイメージがあるかもしれませんが、本当の意味での変化は、自分の中からしか生まれません。
そのためにも、目をそらさずに、リアリティと向き合っていく。
(でも、マインドから離れられるので、リラックスした心地よさを感じる人も多いです)

私はこのセッションを通して、自分の中にある安らぎを感じたこともあるし、心の痛みと向き合ってたくさん泣いたこともあるし、生き方が変化するような大きな気づきを得たこともあります。

だけど、どんなときでもプラクティショナーはそのすべてを受け止めてくれた。
私もそんなふうでありたいと、心から思います。

そして、このセラピーを通して、ネガティブもポジティブも、痛みも安らぎも、すべてを併せ持つこの不完全な「わたし」にOKを出せるようになってもらえたらいいなと思っています。
 

pryt
 

*PRYTの個人セッション(プラクティスセッション)のクライアント募集中です*

現在トレーニング中のため、2016年11月末まで、通常価格の半額以下で受けていただけます。
特に、以下の条件に当てはまる方のご応募をお待ちしています(更に割引になります)。

・ヨガの経験が一度もない方(初回無料)
・プラクティショナーと面識のない方
・心の病気からの回復期にある方
・体が動かしにくい又は動かない箇所がある方
・妊娠中の方
・未成年の方
・60歳以上の方

また、4回以上継続して受けていただける方も募集中です。
もちろん単発でのセッションも受け付けています。

★セッションの詳細はこちらをご覧ください

★全国のトレーニング研修生によるクライアント募集ページはこちらから

 
 

 

Aug 13, 2016

リストラティブヨガ特別クラス、終了しました。

image

ここ最近猛暑が続いたので、ちょうどいいタイミングでの開催だったな〜。

定員はいつも通り4名にしていたのだけど、3名の参加で、結果、スペース的にもブランケット等の数的にも、こちらもちょうどいい感じでした。

みんなが次第に落ちついていくなか、私自身の心も静まっていくのを感じていました。
最後の方は、なんだか時間が止まったようだった。

私たちは常に何かをすることに忙しく、横になって休んでいるときですら、頭の中は過去や未来のことでいっぱいだったりします。

だから、意識的に何もしない時間を作るって、とても大切。

そんな時間をなかなか作れないという人は、ぜひ、また次回開催時にお越しくださいね。

季節の変わり目などに、またやりたいなと思います。

 

Aug 11, 2016

フェニックス・ライジング・ヨガセラピー体験者の声(林珠美さん)

Processed with VSCO with c1 preset

名古屋のクリパルティーチャーたまちゃんが京都に遊びに来てくれたときに、フェニックス・ライジング・ヨガセラピー(PRYT)のプラクティスセッションを受けてくれました。

そのときの体験をブログに書いてくれているので、興味のある人はぜひ読んでみてください。

PRYTのセッションで起こることや感じることは人それぞれですが、このセラピーでやろうとしていることの参考になると思います。

■満たされた時間
 

*たまちゃんが別のプラクティショナー(トレーニング仲間であるまきこさん)のセッションを受けたときの体験もこちらから読むことができます。
たまちゃんの正直なシェアに、心を打たれます。

■フェニックス・ライジング・ヨガセラピー セッション体験記

★PRYT個人セッションの詳細はこちらをご覧下さい

 

Aug 7, 2016

クリパルヨガ特別クラスあとがき

IMG_8794

あいちゃんとのクリパルヨガ特別クラス、終了しました!

クリパル経験者のみの、ステージ1〜3までしっかり体験していくクラス。

一人ひとりが真摯に自分と向き合う、神聖な場。

私はこんな場を作りたかったんだよなあと、改めて感じました。

今後のクラスの方向性にも影響していきそうな、
私にとってちょっとした節目になりそうな、そんな時間だった。

今後も、この形での特別クラスを開催していこうと思いますので、
気になっていたけれど今回参加できなかったという人も、次の機会をお楽しみに!
 

*10月には、プレスポイントの集中コースを開催します。
安定した状態でポーズを深め、エネルギー的な体験に入っていくコツを、体験を通して学んでいきます。
詳細は近日中にはアップできると思うので、ピンときた人は日程を空けておいてくださいね。

集中コース クリパルヨガのプレスポイント(仮)
【日時】2016/10/15(土)・22(土) 10:00-13:00(計6h)
【場所】京都・誓願寺
【指導】鈴木千絵&丸橋愛(クリパル・ジャパン主催ワークショップの指導法修了)

 

Aug 2, 2016

夏の日に。

image

今日は朝からPRYTトレーニングのメンターとオンラインで個人面談をして、お昼前に家を出た。

Nadiでクラスを行って、そのあと自分のクラスで使うキャンドルと、ハブラシと猫草を買いにそのまま無印へ…行こうとしたら、「どこかでゆっくりコーヒーでも飲みたいなあ」と、心の声。

BALの無印に行こうかと思っていたけれど、ちょうど昨日生徒さんと話していたアルペンローゼの石窯ピザが食べたくなって、そのまま電車で京都駅へ。

今日は本当は帰宅したらすぐ洗濯をして、いくつかの細かい仕事をして、提出が遅れている課題レポートをやって、じゃがいもとゴーヤを使いたいから夜ごはんはポテトサラダとゴーヤは胡麻和えにしてみようかしら…と考えていたのだけれど、そんなことに思いを巡らせていたら、心の奥底がぐったりしてきて、ああ、キャパオーバーだな、と思った。

自分のキャパの無さがいやになっちゃうけれど、仕方ない。
私が昔病んでいた頃、それにはいろんな要因があったのだと今ならわかるけれど、自分のキャパシティを無視していたというのも大きな原因のひとつなのだろうと思う。

じつはわりと最近まで、いつかすべてが癒えたら私はもっともっとエネルギッシュにテキパキと動ける人になるんじゃないかと密かに期待していた。

だけど何でもない日常に心からの幸せを感じられるようになってきたこのごろ、そもそもの自分の容量の小ささに気づきはじめ、1日にできることは1つかせいぜい2つぐらいで、好きなことには200%の力を注げるが、その後しばらく使いものにならなくなるこの性質はどうにもならないのだと悟った。

あきらめなさい。
他の誰かみたいには、私にはできないんだ。
このままで、いいじゃないか。

その後、京都タワーの大浴場に吸い寄せられ(笑)、ひとっ風呂浴びてから、キャンドルとハブラシと猫草も無事ゲットして、帰宅したら気を失うように眠ってしまった。

疲れてたんだなあ。

Posted in Blog, 思うこと

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 18