Blog
Jul 22, 2015

8月のスケジュール更新と、クリパル・ダイナミック特別クラス

kripalu_dynamic1024

8月のスケジュールをアップしました。
来月は京都にいますが、ワークショップや研修、スタジオのお盆休み等で休講もありますので、
スケジュールをご確認の上ご参加くださいね。

そして、来月はクリパル・ダイナミックの特別クラスが2回あります!

● 8/8(土) 11:45-13:00 at Studio Green(大阪・天王寺)HP
● 8/16(日) 14:30-15:50 at TAMISA(京都・三条)HP

ダイナミックは、エネルギッシュな動きでチャレンジするクラス。
必要があれば途中で休む等、自分のペースで行うことができますが、
ある程度ヨガに慣れている人向けのクラスです。
しっかり動きたい人、自分の可能性を広げたい人におすすめです。
たっぷり汗をかくので、タオルとお飲物をお持ちの上、ご参加ください。

TAMISAではダイナミックの前に通常のクリパルヨガのクラスがあります。
こちらで基本的なポーズを丁寧に行なっていくので、
連続して受講することでより体験が深まるでしょう。
もちろん、単発での受講も大歓迎です。

ちなみにGreenでは、8/4(火)の夜に代行でクリパルヨガのジェントルクラスを行ないます。
こちらは穏やかな動きの連続で意識を内に向けていく、瞑想的なクラスです。
関西ではまだ色々なクリパルヨガを受講できる場が少ないので、ぜひこの機会に、
ジェントルやダイナミックのクラスを体験してみてくださいね。

☆運動量の目安
ジェントル・・・運動量:少ない
モデレート・・・運動量:中程度(多少幅があります。スタジオでのクラスは基本的にこのクラスです)
ダイナミック・・・運動量:多い

その他、最新のスケジュールはこちらから。
スタジオクラスのご予約は各スタジオまでお願いします。

Posted in Blog

 

Jul 15, 2015

第11期クリパルYTT@伊豆、終了。

IMG_6998

6月、7月と計24日間に渡るクリパルヨガ教師トレーニング(YTT)のアシスタントをすべて終えて、京都に戻ってきました。

完全宿泊型、朝のサーダナ(ヨガクラス)担当は計5回も回ってくるし、YTT生に向けたポーズの紹介も1度担当させてもらう等々、新しいことやチャレンジングなことの多い、今回のYTTでした。

同時に、喜びもたくさん。
時にざわざわすることがありながらも、私の心はいつも満ち足りていたように思います。

他者との関わりという、自分が苦手と思っていたことの中にこそ、癒しがあったのだなあ。
もっと率直に言うと、敵だと思っていたものが、そこから身を守らなければと思い込んでいたものが、実は味方だった、みたいな。

そんなことを、あらためて感じています。

自分の可能性を信じることと、人の可能性を信じることは、同じことで。
自分の素晴らしさを見つけることと、人の素晴らしさを見つけることは、同じことで。
自分の弱さやかっこ悪さやずるさを許すことと、人の弱さやかっこ悪さやずるさを許すことは、同じことで。

16人のYTT生の姿を見つめながら、この人たちは私なんだなあと思いました。

IMG_7004

トシさん、まきこさん、一緒にアシスタントに入った史子ちゃん、
そしてYTT生のみんな、本当にありがとう。
新しい仲間が増えたことを、心から嬉しく思います。

Posted in Blog, あとがき

 

Jun 21, 2015

7月のスケジュール更新と、月礼拝の特別クラス

IMG_6897

7月のスケジュールをアップしました。
来月も、YTTアシスタントに入るためお休みが多くなります。

金曜のスタジオグリーンでのクラスは丸橋愛ちゃんに、
日曜のTAMISAでのクラスは六車今日子ちゃんに、それぞれ代行をお願いしています。
ふたりのクリパルヨガを、お楽しみに!

SOLA京都駅のクラスは、7月は27日のみの開催となりますので、ぜひご参加ください。

伏見教室は、31日(金)の満月の日に月礼拝の特別クラスを開催します。
いつも来てくれている方も、初参加の方も、どちらも大歓迎です。

 

満月の日の月礼拝

【日時】7/31(金) 11:00-12:30 *満月19:43
【場所】SOLA伏見教室
【指導】鈴木千絵
*通常クラスと同様にご参加いただけます。
SOLAのクラスに初参加の方は、教室案内をご覧の上、お申込みください。

moon-229889_1280

:: 月礼拝とは?::
満月の日に当たったSOLAのクラスでは、月礼拝の特別クラスを開催しています。
(時々新月でも行います)
クリパルヨガの月礼拝は、1980年代に米国の女性クリパルティーチャー達によって作られた、独自のシークエンスです。
太陽礼拝が力強く目の覚めるような縦の動きであるのに対し、月礼拝はどっしりとした落ち着きを感じる横向きの動きで、深く心を静め、大地にしっかりと根付いた自分を感じさせてくれます。
月礼拝の流れを繰り返し行ない、月の持つエネルギーにふれていきましょう。
少しぐらい間違えてもかまわないので、動きと呼吸に意識を向けて、流れにゆだねてみてください。
その中で、自分自身にどんな変化が起こっていくのかを味わいましょう。

*最新のスケジュールはこちらからどうぞ*

Posted in Blog

 

Jun 20, 2015

遠くへ行きたい

image2

旅に出たくなった。

海外ひとり旅。

バックパックで、いわゆる貧乏旅行を、またしたくなってきた。

短期間だったらそんなに切り詰めなくてもいいんだろうけど、
だけど昔みたいに一泊数百円の宿で水シャワー浴びてローカル食堂でごはん食べて、
ひなが一日お茶を飲んだり、安宿の屋上で本を読んだり、暇つぶしに観光でもしてみたり・・・

そんな旅を、またしたいなあ。
(あ、シャワーはお湯がでると嬉しいです)

なんだろう、サバイバル感がエキサイティングなのかしら。
ミニマリズムの極みというか。

近場で、あまり知らない国に行きたいなあ。
そんで、そこそこ過ごしやすそうなところ。

わたしの旅の目的は”現実逃避”なのかもなと当時は思っていたけれど、私は、空港が好きで、移動そのものが好きで、着いた知らない町でとりあえずお茶をするのが好きで、空の下で本を読むのが好きで、知らない国の知らない言葉や風習に触れるのが好きで、アジアの路地のごちゃごちゃが好きで好きで、たまらないんだよなあ。

しなくちゃいけない(と思い込んでる)ことをいったん脇において、「暇だ〜」と思うぐらい自分にゆとりを与えてあげると、内側から生命力が湧いてくるというか、本当にやりたいことと繋がれるのだなあ。

そんなこんなで、久々に、胸がドキドキしています。

image1

*写真はどちらも1999年頃のミャンマー。
現地の子供達に混ざっている私は、当時22歳くらい?
ゴールデンロックへ向かう、道すがら。

Posted in Blog, 日々のこと

 

Jun 19, 2015

新しいヨガブロック

image

SOLA伏見教室のヨガブロックが新しくなりました。

天然素材(檜とパイン材)があたたかいこのブロックは、ロゴマークも可愛いtejasのもの。
ほおずりしたくなるような肌触りです。

思えばここまで、ドタバタと教室運営をしてきました。
ブロックやベルト、ブランケットなどの必要な物は、代用品や、あるものに少し買い足してなんとか賄っている感じでした。

だけど、そろそろ少しずつ(ほんとにすこーしずつかもしれないけれど)、心地よいものたちに変えていけたらなあと思っています。

image

「いま自分に与えられているこの場所を、より活かしていきたい」

YTTアシスタントを終えて日常に戻り、しばらく意図的に「なにもしない時間」を過ごしてみたら、
自然と自分の中から浮かんできた思い。

忙しくしていた日々から急になにもしなくなったことで、妙な罪悪感を覚えたり不安な気持ちにもなったのだけど、やっぱり必要な時間だったんだなあ。

ヨガティーチャー友達と盛り上がって注文したこのブロックも、
心の奥からの望みだったのかもしれない(ゆみちゃんありがとー♡)

私の大切な場が、みんなの大切な場にもなりますように。

Posted in Blog, 日々のこと

 

Jun 18, 2015

フェニックス・ライジング・ヨガセラピーWS in 大阪

クリパルヨガから派生した「フェニックス・ライジング・ヨガセラピー」のWSが天王寺のスタジオグリーンにて開催されます!

日常生活がなんとなく生きにくいと感じる人や、自分の気持ちがわからないという人、
クリパルヨガをもっと学びたい・体験を深めたいという人にもおすすめです。

”いまここで、本当のところ、自分は何を感じているのか?”

正しいとか間違っているとかをいったん横に置いて、そこに気づきを向けていくこと。
クリパルヨガと共通するそのエッセンスを自分の中に落とし込めたとき、きっと生きるのが少し楽になっていますよ。

体を使って心にアプローチするこのセラピー、
私は9月から公認セラピストを目指して勉強を始めます。
今回はアシスタントとして参加させてもらう予定ですので、よろしくお願いします!

 

三浦徒志郎による
「フェニックス・ライジング・ヨガセラピー」ワークショップ

ws20150302-3

忙しい暮らしの中、家族、仕事、人間関係など、身の回りの変化について行けなくなることはありませんか?
そんな時、私たちの体や心には、疲労や倦怠感、不安や焦燥感などの変化が生じてきます。
自分の内で起きる変化にいち早く気づけば、外側の変化に対しても積極的な準備や取り組みができるはずです。
心身への気づきを促す「フェニックス・ライジング・ヨガセラピー」(PRYT)は、自分の中で起きていることを受容し、必要な選択をする機会を与えてくれます。
変化やストレスに翻弄されるのではなく、流れに乗って生きていく力を身につけることで、人生を自らの力で切り開いていくことができるでしょう。
このワークショップでは、体を使った簡単な体験を通して、テーマごとにPRYTによる変革へのアプローチと、そのエッセンスを理解していきます。

 

フェニックス・ライジング・ヨガセラピーとは

心身の調和を促す東洋のヨガに西洋の心理療法を取り入れたこのセラピーは、80年代に気づきを促すクリパルヨガから生まれました。
アドバイスされたり、治されたりするのではなく、補助されたヨガポーズの中でクライアントが内面で起きる体験にフォーカスしていきます。
次第に、本人は内面の知恵から自分にとっての必要なメッセージに気づき、そこから日常を主体的に生きて行く方向性を見出していくクライアント中心療法の一つです。
本来は、個人セッションを基本としますが、今回のクラスでは、このセラピーの概要を理解しながら、そのエッセンスである心身の相関関係、気づき、傾聴などの体験を通して、ヨガの持つ心理的側面とその深い可能性を探ります。
欧米の臨床心理士やカウンセラーにも注目されているこのトレーニングは、2015年9月より日本で開催されます。

 

ワークショップの構成

このワークショップは全3回のシリーズクラスです。単発での受講も大歓迎ですが、PRYTによる変革へのアプローチがより理解し易いので全3回を通しで受講されることをお勧めします。
なお、ワークショップ中に個人セッションの模擬体験はありませんので、予めご了承ください。

 

各回のテーマ

10:00~12:00【繋がり~気づき】
私たちの体験のすべては、体を通して行われます。
体の中で起きていることに親密に関わることから、気づきは促されます。

13:00~15:00 【受容~選択】
気づいたことを判断することなく受け入れることで、自己への批判や評価から解放されます。
そして、気づいたことの多くからは、新しい選択肢としての可能性が生まれてきます。

15:30~17:30 【識別~真実~真実の行為】
気づきの奥には、さらなる本質に向けた気づきがあり、その気づきが、自分の真実により根づいた行為へと繋がっていきます。

 

【講師紹介】 三浦徒志郎

ws_miurs-list

米国留学中にスワミ・クリパル師に出会い、帰国後、’81年より鍼灸治療の傍らヨガ指導を始める。
’91年、クリパルヨガの創始者、アムレット・デサイ師来日の際にスタッフ、及び、通訳を務めたことが転機となり、公認クリパル教師となる。
その後、気づきのプロセスを重視したフェニックス・ライジング・ヨガセラピーの要素を取り入れ、参加者の体験から学びを導き出すメソッドを生かした集中コースをデザイン。
あくまでもヨガは自分自身の生き方を見つめ、人生に活かす為の手段という視点から、分かり易く実用的なヨガの指導を目指している。
クリパルヨガ教師トレーニングディレクター。

 
【日程】2015年8月31日(月)
 10:00~12:00 繋がり~気づき
 13:00~15:00 受容~選択
 15:30~17:30 識別~真実~真実の行為
【場所】ヨガスタジオグリーン Bスタジオ
【定員】24名
【対象】全てのレベルの方
【受講料】各講座 4,860円(税込) ※事前お振込み制
 セット割引 3セット 12,000円(税込)
【持ち物】動きやすい服装、タオル、ヨガマット(レンタルマットは210円)筆記用具
 ※レポート作成のため、写真撮影をさせて頂きますが、予めご了承下さいますようお願い致します。

 

お申込み方法

お申込み方法等、詳細はスタジオグリーンの告知ページをご覧ください。

 

 

1 15 16 17 18 19 20 21 22 23