Feb 5, 2019

今に存在する実践

先月TAMISAでクリパルヨガのワークショップを行いました。

こういったものは思い入れが強いほどにどこから書いていいかわからないもので、アップするまでに随分時間がかかってしまいました。

とにもかくにもいい時間になりました。
参加してくれたみなさん、本当にありがとうございました。

もしかしたら少し抵抗がある人もいるかもしれないと思いながらも、できるだけクリパルらしいワークショップにしようと意図しました。

自分の中だけで完結するのではなく、人と関わり、オープンにコミュニケーションをとっていく。
自分を尊重し、他人を尊重する場。

そうすることで、普段のクラス以上に、「他者との関わりのなかでの自分」というものが見えてきます。

「今に存在すること」というのは、必ずしも外部からの刺激をシャットアウトすることだけではなくて、今、この瞬間起きていることに、自分を開いていくということ。

心地よさや居心地の悪さのなかで自分をリラックスさせて、判断や評価なしにあるがままを観ていくことは、ヨガマットの上だけでなく、日常においても自分を見つめ、本当に望むあり方を選択する助けになります。

…それにしてもこういったワークショップを行うと毎回思うのは、参加してくれた一人ひとりがこの場を作り上げていくものなのだということ。

みなさんのっけからノリが良く素晴らしかったです。
ウォームアップとして行ったふたりヨガもかなり盛り上がりましたね!

わたしが誰で、あなたが誰かなんて関係なく、わたしたちはハートで繋がることができる。
クリパルのワークショップは、そんなことも教えてくれるように思います。

*ちなみに、ワークショップのタイトルにある「今に存在する実践」とは、クリパルヨガの書籍にある一文です。
今回WS開催にあたり改めて読み返してみましたが、本当にいいことが書かれているなあ。

欲しい人はこちらから購入可能です↓(クリパル・ジャパンのHPに飛びます)
クリパルヨガ~ヨガの実践と人生へのガイド~

最初からすべて理解できなくても大丈夫。
体験が深まっていくにつれ、だんだんわかるようになっていきますよ。



《 Information 》

■4月のヨガクラスと瞑想会についてのお知らせ
■【4/9】無料オンライン瞑想会
■ Instagram Twitter

Posted in Blog, あとがき