マインドフルネス瞑想

最高の精神的実践は、判断なく自己観察することです(スワミ・クリパル)

*月1瞑想会は少しの間お休みです。
次回日程が決まりましたら、当HPやSNSにてお知らせいたします。

 
京都誓願寺にて、毎月1回マインドフルネス瞑想会を開催しています。

マインドフルネス瞑想は、今この瞬間に起きていることを、判断や解釈を加えずに、あるがまま認識する瞑想法です。

座る瞑想、歩く瞑想、体をスキャンする瞑想、呼吸法、簡単なストレッチ、質疑応答などを予定しています。

1回の瞑想は10分〜長くても20分程度、時々休憩を挟みながら行います。必要があれば途中で休んでいただいてもかまいません。

心を静めたい人や、感情のコントロールが難しいと感じる人、自分を受け入れたい人などにおすすめです。

 
< こんな人におすすめです >
■つい頑張り過ぎてしまう
■リラックスするのが難しい
■いつも疲れている
■感情のコントロールが難しい
■心を静めたい
■自分を受け入れたい
■マインドフルネスを1から学びたい

 
< おすすめ記事 >
■「マインドフルネスとは」マインドフルネス瞑想のやり方1
■「基本的なやり方」マインドフルネス瞑想のやり方2
■「無理なく続けるコツ」マインドフルネス瞑想のやり方3
■「日常に取り入れる方法」マインドフルネス瞑想のやり方4
■「効果と注意点」マインドフルネス瞑想のやり方5

 
*不定期で「ヨガと瞑想」のクラスも行なっています。
おだやかなクリパルヨガ(ジェントル)と座りのマインドフルネス瞑想を組み合わせたクラスです。
開催日程はスケジュールをご確認ください >