マインドフルネス瞑想

最高の精神的実践は、判断なく自己観察することです(スワミ・クリパル)

 

 
京都誓願寺にて、マインドフルネス瞑想会を開催しています。

また、ヨガと瞑想クラスでは、短い座りの瞑想を数回と、穏やかなヨガを組み合わせて行なっています。

 
マインドフルネス瞑想は、今この瞬間に起きていることを、

判断や解釈を加えずに、あるがまま認識する瞑想法です。

 
瞑想は難しいものではなく、私たちの本来のあり方です。

丁寧に指導しますので、瞑想経験のない方でも安心してご参加いただけます。

 

< こんな人におすすめです >
・つい頑張り過ぎてしまう
・リラックスするのが難しい
・いつも疲れている
・感情のコントロールが難しい
・心を静めたい
・あるがままの自分を受け入れたい
・マインドフルネスに興味がある

 

◎マインドフルネスとクリパルヨガの関わり

クリパルヨガは、米国のクリパルセンターで研究開発されている現代的なヨガです。

人々がより健やかに生き生きと人生を歩んでいけるよう、オープンに、柔軟に、現在も発展し続けています。

その過程では、1980年代頃から「マインドフルネス」の概念が取り入れられていきました。

マインドフルネス瞑想が流行している昨今ですが、クリパルヨガと組み合わせて練習することで、

より瞑想への理解は深まっていくでしょう。

 

 

マインドフルネス瞑想会

京都誓願寺にて毎月1回の開催です。
こちらから最新のスケジュールをご確認ください >

*座る瞑想、歩く瞑想、体をスキャンする瞑想、呼吸法、簡単なストレッチ、
質疑応答などを行います。(内容は月によって多少変わる場合があります)
1回の瞑想は10分〜長くても20分程度、時々休憩を挟みながら行います。
必要があれば途中で休んでいただいてもかまいません。

 

ヨガと瞑想クラス

マインドフルネス瞑想と穏やかなクリパルヨガを組み合わせたクラスです。
伏見クラスでは毎月1回、それ以外の場所では不定期で開催しています。
こちらから最新のスケジュールをご確認ください >
ヨガクラスの詳細についてはこちらをご覧ください >

*開催場所によってクラス時間が80〜120分とまちまちですが、
ヨガの時間が50〜60分程、残りが瞑想の時間になります。
1回の瞑想は10分〜長くても20分程度、時々休憩を挟みながら行います。
必要があれば途中で休んでいただいてもかまいません。

 

< おすすめ記事 >

● 私の瞑想との出会いやこれまでの道のりはこちら
https://suzukichie.com/archives/3996

● マインドフルネスと自己受容との関わりについてはこちら
https://suzukichie.com/archives/5794

● マインドフルネスとヨガとの関わりについてはこちら
https://suzukichie.com/archives/5238

● 月1瞑想会再開への思いはこちら
https://suzukichie.com/archives/7338