May 8, 2018

関西初のフェニックス・ライジング・ヨガセラピー基礎コースが終了しました!

最近、どんどん直感的になっている。

昔から本当に心からやりたいと思うことは何としてでもやる、というタイプではあったのだけれど、その「心からやりたい」ってことが以前より繊細にわかるようになってきていて、これは確実にフェニックス・ライジング・ヨガセラピー(PRYT)やクリパルヨガのおかげ。

 
GWに大阪で開催されたPRYT基礎コースが、無事に終了しました。

今回この基礎コース初日に一人ひとり参加意図を確認していく時間があって、アシスタントの私は「どうしてこのコースを大阪でやってほしいと思ったんですか?」と聞いてもらったのだけど、あまりに直感的に決めたもので、理由を説明するのが難しいぐらいだった。

(コースティレクターのトシさんが「自分の地域で基礎コースをやってほしい、という人はいますか?」とPRYTプラクティショナーに向けて聞いてくれたとき、真っ先に名乗りを上げたのです)

このコースでは、プラクティショナー役とクライアント役、両方を体験していくことで、「何かを治したり問題を解決しようとするのではなく、本当はどうありたいのか、どう生きたいのか、自分にとっての真実を探求し、そのための一歩を踏み出すサポートをする」というこのヨガセラピーについての理解を深めていきます。

けれど、「4日間を通して『フェニックス・ライジング・ヨガセラピーを受けた!』って感じがする」と言ってくれた人がいて、まさにそうなのだろうと思いました。

また、このコースを受講することでクリパルヨガに興味を持ってくれる人が増えたことも嬉しかったです。
ここからまた、関西でのクリパルの輪の新たな広がりにも繋がっていくといいなと思います。

で、4日間、計32時間をアシスタントとして一緒に過ごさせてもらってみんなを見ていたら、私のなかでも色々と動き、年内はあと2回東京に行く予定があるので諦めていた下北で開催される応用編のアシスタントにも入りたい!ってハートの声をキャッチしてしまって、確認したところまだアシスタントの人数が足りていないということだったので、こちらにも入らせてもらうことにしたのでした。

応用編に進むみなさん、このあともまたよろしくお願いします。

そして基礎コースに参加されたみなさん、本当にお疲れさまでした!
大阪であの日程で開催されたからこそ参加できた、という人も多くいて、自分の直感を信じて本当によかったです。

トシさんと、参加してくれた同期のかずちゃんと♡

かずちゃんとは10年前にクリパルヨガのティーチャートレーニングで一緒だったのだけど(そのときのディレクターもトシさん)、彼女は海外に移住したこともあって、それ以来ほとんど会う機会もなく。

かずちゃん変わったな〜!!って思ってたら、私も「変わったね〜!!」って言われてしまった笑

 


● はじめましての方へ
鈴木千絵プロフィール >

● 少人数制の自宅ヨガ教室や、京都・大阪のスタジオクラスなど
クリパルヨガレギュラークラス >

● 個人セッション受付中
フェニックス・ライジング・ヨガセラピー >

● マインドフルネス瞑想を実践する
ヨガと瞑想クラス & 瞑想会 >