Feb 10, 2016

【3/19】ありのままの自分とつながる〜クリパルヨガの3ステージ in 京都

3月19日(土)、京都のクリパルティーチャー愛ちゃんと2人で、
ワークショップを開催します!

ことの発端は、昨年11月、クリパルヨガ教師向けの研修
「ワークショップの指導法」に参加したこと。

私はこれまで体当たり的にワークショップを行なってきた感があって、
体系的に学ぶというのは、はじめての経験でした。

そうしてその3日間は、すでに自分の中に必要なことは身に付いているのだと確認できた、
貴重な時間でした。

この研修を終えたら、ひとりで6時間のワークショップを開催してみようかと、
3日目の終わり間際までは考えていました。

だけど最後のほうでトシさんが、「チームティーチングはすごくいい」と勧めてくれて、
ああ、それなら私は愛ちゃんと一緒にやろう、って思ったんです。

最後の最後、円座になって、1人ずつ前に出て、修了書を手渡され。

そのときに一言ずつ話す時間があったのだけど、
私はちょうど正面に座っていた愛ちゃんをまっすぐに指差し、

「これまでずっと、WSに参加してくれたり、
アシスタントとして手伝ってくれていた愛ちゃんと、
ふたりでWSをやります」

って、勝手に宣言した。

愛ちゃんは、私が京都に引越して最初にはじめたヨガ教室に、
スタートして2ヶ月ぐらい経った頃から、ほぼ毎週ずっと通ってくれていました。

2011年に本人も東京まで通ってクリパルティーチャーになり、
一緒に勉強会をしたり、WSを手伝ってもらったり、
普通に生徒としてクラスに来てくれたり、
ともかく、ずっとずっと、関わり続けてくれていた。

そんな愛ちゃんと2人でWSを開催できるって、
私にとって、すごく嬉しいこと。

で、最初は別の内容のWS(プレスポイント)を考えていたのですが、
いま関西でクリパルを愛してくれている人に1人でも多く参加してもらいたい、
一緒に場を共有したいと思い、今回は、ステージ1〜3までを体験できる、
ヨガクラスも含めたWSを行なうことにしました。

ぜひ、ディープなクリパルヨガを体験しにきてください。

もちろんヨガ初心者の方、クリパルがはじめての方も、大歓迎です。
自分のペースで行なっていただけますので、ピンときたら、ぜひ参加してみてくださいね。
不安なことがあれば、遠慮なくご相談ください。

お会いできることを、楽しみにしています。

(やるのは楽しみなのですが、
このWSはビデオ撮影をしてトシさんにチェックしてもらうという課題があって、
自分で作ったプログラムを見てもらうというのが私にはだいぶエッジですが、がんばります。笑)

 

chie_ai_0319
 

日常の「 すべきこと 」や、「 こうあるべき 」といった外側の基準にばかり気を取られ、
自分が本当に感じていることや、本当に望んでいることに気づきにくくなっていませんか?
このワークショップでは、クリパルヨガの3つのアプローチ「 ステージ1〜3 」の体験を通して、
ありのままの自分に意識を向けていきます。

ステージ1では、自分の力でポーズをとっているという感覚を深めていきます。
ステージ2では、自分にとって一番可能性を発揮できるところを探り、ポーズを保ちます。
ステージ3では、高まったプラーナを解放させて、そのエネルギーにゆだねていきます。

一瞬一瞬に意識を向けて、ポーズの中で感じていることを受け止め、ありのままの自分にOKを出していきましょう。
ワークショップでの体験は、日常での人や物事との関わり方を見つめ直すきっかけになるかもしれません。

京都のクリパルティーチャー鈴木千絵と丸橋愛による、初のワークショップです。
ご参加、お待ちしています!

 
主なプログラム(予定)
・ポーズの型を作る
・エッジの探求
・気づきのはじまり〜気づきを深める
・ポーズのデモ
・クリパルヨガ(ステージ1〜3)
・シェアリング 他

 

seiganji450

 

開催内容

【日 時】2016/3/19(土) 10:00-13:30

【場 所】京都・誓願寺(新京極六角)地図
*本堂入口ではなく、寺務所側からお入りください。

【受講費】5,500円/早期割引5,000円(2月末迄のお申込)

【持ち物】ヨガマット、動きやすい服装、タオル、飲み物
*ブランケットや体温調整のできる上着等もあると便利です。 
*男女別の更衣室あり

【指 導】鈴木千絵・丸橋愛

【対 象】ヨガがはじめての方から体験者まで、興味があればどなたでもご参加いただけます。

※レポート提出のため、ビデオ撮影及び録音をさせていただきます。
予めご了承の上、ご参加ください。

 

教師プロフィール

chie_220
鈴木千絵
SUZUKICHIE YOGA & THERAPY主宰
米国クリパルセンター公認ヨガ教師

東京出身。20代前半から東南アジア各国を旅する。
同時期に心身のバランスを崩しはじめ、抑鬱状態に陥る。
自宅療養中の2005年、昔から心惹かれていたインドへ1人旅をする。
インドの不思議な魅力に取り付かれ、渡印を重ねるなかで、ヨガと出会う。
ヨガで得られる心の静けさに魅了され、リシケシやバラナシで伝統的なハタヨガや瞑想を学ぶ。
その後、地元東京で三浦徒志郎の指導するクリパルヨガと出会う。
湧き起こるネガティブな気持ちさえも否定をせず、あるがままを見つめていくクリパルヨガの練習を続けるうちに、このままの自分でいいのだと心底思え、生きることが楽になる。
2008年にクリパルヨガ教師トレーニングを受講。翌2009年、結婚のため京都へ移住。
現在、京都と大阪を中心に、自身の体験をシェアすべく活動している。

2006年 ヨガと出会う
2007年 ヨガの故郷リシケシにてインターナショナルヨガ教師トレーニング修了
2008年 全米ヨガアライアンス認定クリパルヨガ教師トレーニング修了
2012年 米国クリパルセンターにてサラ・アバント・ストーヴァーによるウーマンズヨガ教師トレーニング修了
2016年 フェニックス・ライジング・ヨガセラピー・トレーニングLevel3受講中(2015年12月〜2016年9月修了予定)

HP SUZUKICHIE WEBSITE

 
 

IMG_2808
丸橋愛
米国クリパルセンター公認ヨガ教師
ジャニス・クレアフィールドのマタニティヨガTT修了
日本ホリスティックヘルスケア協会認定月経血コントロールヨガ講師

京都出身の夏生まれ。
生まれた時からアトピーに悩み食べ物など制限が多いなかでも両親の意向で自由・自然保育でマイペースな子供時代を過ごす。
10代前半の頃より人との関わり方や自分との向きあい方に悩み、心身のバランスを崩す。
2004年 子供の頃から好きだった本にかこまれながらの仕事をスタートさせる。
2009年 友人の勧めでホットヨガをはじめる。
2009年冬 自分に合ったヨガを探しているなかで偶然手にとったチラシに惹かれるものがあり勇気をだしてクラスに参加したのがクリパルヨガとの出会い。
自由でありながらも安定し 深い 安心感をクラスの中で感じ京都でクリパルヨガに通いはじめる。

過去でも未来でもない「今ここ」の気づきを大切にし「あるがままの自分をただそのまま受け入れる」このクリパルヨガの考えに強く惹かれ、深く学びたいと思うようになる。
2011年に米国クリパルセンター公認ヨガ教師として認定を受ける。

現在は、本に関わる仕事を続けながら平日の夜・土日に場所を借りてのクラスや、プライベートレッスンをのんびりとしたペースですが京都で行っています。
また、フェニックス・ライジング・ヨガセラピー(PRYT)の最終トレーニングであるLevel3の研修生です。

blog yogaを紡ぐ日々

 

お申し込み方法

お申し込み先
yoga@suzukichie.com または丸橋愛まで

*以下の内容を明記の上、メールまたはコンタクトフォームよりお申し込みください。
1)講座名「ありのままの自分とつながる〜クリパルヨガの3ステージ」
2)お名前
3)当日の連絡先となるお電話番号

● お申し込み受付後、予約確認メールをお送りしますので、1週間以内のご入金をお願いいたします。
その段階で申し込み完了とさせていただきます。
● 携帯電話のメールをご使用の方は、yoga@suzukichie.comからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。
● 通常2日以内に返信しております。3日経ってもメールが届かない場合は、
受信拒否設定になっていないか/迷惑メールフォルダに振り分けられていないかをご確認の上、再度ご連絡ください。
● 最少催行人数に満たない場合は、開催をキャンセルさせていただくことがありますので、ご了承ください。

ご予約のキャンセルについて
ご予約をキャンセルされる場合、分かり次第お早めにご連絡ください。
なお、開催1週間前を過ぎてのキャンセルは極力ご遠慮いただけますよう、ご協力ください。


《 最新情報 》

★夏のマインドフルネス1日瞑想会
【日時】2018年8月25日(土) 10:00-16:00(1時間半程度の昼休憩を含む)
【会場】京都誓願寺(新京極六角)
【料金】6,000円 / 当日払い6,500円
詳細・お申し込みはこちら >

● はじめましての方へ
プロフィールはこちら >

● 個人セッション
体を通して心を見つめるヨガセラピーです。
詳細・お申し込みはこちら >

● ヨガクラス
少人数制の自宅ヨガ教室や、京都・大阪のスタジオクラスなど
詳細・お申し込みはこちら >

★フォローする
Posted in Blog, お知らせ